検索

ドレス持ち込み料を負担いたします


"心を喜ばせることをしよう"

秋挙式のお客様の最終打ち合わせと納品のシーズンになりました。
おかげさまで、多くの花嫁様に足を運んでいただき、愉しく打ち合わせをさせていただいております。誠にありがとうございます。

2020年以降、未曾有のウイルスに翻弄された私たちは、2年の時を経て、少しずつ少しずつ日常を取り戻してきました。 そんな中、遠く離れた国で起きた紛争によって、また新たに私たちの生活にも影響を実感するようになってきているのではないでしょうか。

いろんなことがままらない世の中だからこそ、
自分を大切に心が喜ぶことをしよう。
オープン以来、持ち込み料のこと、打ち合わせが進むと膨れ上がる見積もりのこと、ご相談いただくことが多くありました。
その不明瞭さや不透明さに結婚式をしないという選択をする人も増えているなかで、私たちは花嫁様に何ができるのだろう。
じぶんが心躍るドレスを纏い、わたしらしく着こなすことを思う存分愉しめる。
そんなとてもシンプルなことを応援したいと思います。
職人の手仕事で生まれるドレスや個性あるデザインドレスを立派な店舗を構えることなく、小さなサロンだからこそ花嫁様に還元できる体制でお迎えしたいと思います。
持ち込み料負担、始めます。
是非、お気軽にご相談ください。
Cutm;スタッフ一同



// 持ち込み料負担の詳細 //

ご成約の会場にて衣装のお持ち込み料が発生する場合、お持ち込み料5万円までCutm;にてご負担いたします。

尚、お持ち込み料がない場合は、アクセサリーレンタルを無料にさせていただきます。

※お持ち込み料がない場合のアクセサリーレンタルには限りがございます。







閲覧数:1,257回